第37回定期演奏会 2003/2/23

第37回定期演奏会 2003/2/23(日)

神奈川県立音楽堂

指揮  原田  重一
ベートーヴェン: 交響曲第3番「英雄」
ドヴォルザーク: 交響曲第9番「新世界より」  


第37回 定期演奏会 アンケート
来場者より頂いた感想をご紹介いたします。

ご感想・ご意見
指揮の方があんなにしゃべるとは思っていませんでした。とても楽しかったです。聴かせるだけじゃないショーだと感じました。すばらしかったです。
とても素晴らしかったです。
本当の演奏へ入る前の解説と演奏が良い。短い曲を何曲も演奏するというのも良いかも・・・ またの演奏会を楽しみにしています。
ベートーベンを今、聴き終わったところです。 すばらしかったです。 原田さんのたのしいおしゃべり、参考になります。 指揮の間、何を考えておられるのかとふと思いました。 考えている余裕などないと言われるか、それとも? いつかおきかせください。 ドボルザークが終わりました。ありがとうございました。 いい演奏でした。
英雄 とてもきれいな演奏だったと思います。 ゆったりと気持ちよく聞かせて頂きました。 新世界より 素晴らしい演奏を聞かせて頂きました。 プロのオーケストラを聞いている様でした。 第二、三楽章弦楽器が入る所もう少し自信を持って 元気に入って頂ければもっと素晴らしくなると思い ました。
指揮者が非常に熱心で好感がもてる。 女性のブラウスを統一したら・・・・
エロイカが終わったところです。 とっても暖かな演奏に思いました。 これからもよい演奏をたのしみにしておりますので、練習その他に頑張って下さい。 ホルンはよかったです。トークも良かったです。
「英雄」がとてもよかったです。 尻上がりに盛り上がっていきました。 弦、とくにチェロパートがそろっていてbest!
会を重ねる従って技術的にも向上して来ていると思います。今日の演奏は大変良い演奏でした。 特に新世界の第2楽章が大変良かったと思います。 管と絃のつなぎ、フレーズの移りの時のつなぎ管担当の方々は随分と練習をされたものと思います。 全体に強い音の時よりも本日は弱い音の方にひかれました。今後も良い演奏を続けて下さい。
指揮者が話す演奏会とは思っていましたが、「マニアック」な演奏会とは知りませんでした。 いい演奏でした。良かったです。しかしシンフォニー2曲(それも重いの)となるとさすがに食べ放題を食べつくした感じでちょっと疲れました。 演奏の方もたいへんだったと思います。お疲れ様でした。
「新世界より」がすごくよかったです。金管かっこいい! 小フーガと短調とスピットファイヤー やってほしいです。
すてきな演奏をどうもありがとうございました!
Grand Canionを思い出させてもらい楽しく過ごせた
シンフォニーを2曲もやるのは、とても大変なことだと 思いました。
ラベルのボレロ、ホルストの惑星をリクエストします。 前回リクエストした新世界、とてもよかったです。 次回も楽しいのをお願いします。
新世界よかったです。木管のアンサンブルが心地良かったです。ありがとう。
いつもながらすてきな演奏ありがとうございました。 ベートーベンも意外と良かったですが、ドボルザークは期待通りとても良かったです。 (感動しました。) お疲れ様でした。
演奏そのものもたいへん良いが、曲の解説等指揮者が話をしてくれるのがすてきだ。 プログラムのコメント、曲についても読んでいて楽しい。
ショパンをやってほしい 指揮者がしゃべるコンサートは初めてだった とても良いコンサートだった
指揮者の解説付きコンサートというのは初めてでしたが、おかげで何倍も楽しめ、理解も深められたように思います。 難しい作品ですが、完成度も高く、これまでの努力の成果とお見受けしました。 これからも是非微力ながら応援させていただきたいと思います。
バイオリンがよかったです。
スメタナの我が祖国 やっぱりホルンはかっこいい。 トロンボーンのおにいさんは金髪をやめてしまったのですか? ホルンやトローンボーン、バスなどがあるとやっぱりかっこいいね ティンパニーもよかったね
新世界より素晴らしかったです
(私がきたのは)今回で3度めの演奏会ですが、回を重ねるたび指揮者の方をはじめ、みなさんが本当に音楽を楽しんでいる様子がうかがわれてすばらしく感動いたします。 できるなら自分もまた音楽に親しんでみたいという希望を与えていただき、また次回もぜひ聞きに来ようと思わせてくれ感謝いたします。ますますのご発展をおいのりいたします。
すばらしい出来だった、特に新世界 英雄は管に問題あり 何れも弦はすばらしくよくなっていた
専門的なことは判りませんが涙が出る位に感動しました。 女性のドラムも、ベースも大変よろしかったです。 1,000-の代金で申し訳ない位で毎回聞いています。
新世界の演奏が大変楽しく聴けました。金管、木管がはなやかでなじみのある曲だからと思いますが。毎回テーマがあっていろいろな演奏をしてくださるのでわくわくします。指揮者の方の説明があるのでよりいっそうその音楽を理解し聴けることがうれしいです。大曲を2曲もそう長くない期間で仕上げるので大変だと思います。すばらしいと思います。アンコールが聴けたらうれしいです。さよならする前の余韻をアンコールの時間でなごりをおしむためにも短い曲でもテーマソングでも季節の歌でもいいのですがよくばりでしょうかごめんなさい本当にありがとうございました。また次回もぜひ来たいです。
一生懸命の演奏をきかせていただきうれしく思います。ポピュラーな曲ばかりで楽しくきかせて頂きました。「新世界」が素晴らしかったです。どうも有難うございました。
何時もながら演奏と指揮者の楽しい解説にひかれて参ります。曲目解説も丁ねいで参考になります。今回は新世界の第二楽章の終わりのコントラバスをきき耳をたててきかせていただくつもり。孫が文化祭(高校の)でバスを演奏したので興味ありです。
解説と演奏 指揮者からも言われたとおり非常に家族的で最高です。音楽も最高です。ありがとうございました。
「英雄」は迫力がありました。 「新世界」は全体的に良い演奏でしたが、特に第1楽章がすばらしかったと思います。
すごくすばらしかったです。
とっても素晴らしかったです。次回も楽しみにしております。
ライブ録音をCDに焼いて販売してほしいです。
とても良かった。
英雄がよかった。特にチェロのパートがよかったと思う。
原田氏の解説はGood! 「新世界」の第2楽章はキレイな演奏だった。
自分の好きな曲のせいか「新世界より」が特に素晴らしかった。特に第ニ楽章は思わず涙が出て来る思いがしました。イングリッシュホルンの丁寧な演奏には引き込まれ、フルートは落ち着いた柔らかい音色で全楽章を楽しませて呉れました。有難うございました。全体をここまで纏め上げた指揮者に感謝します。次回もよろしくお願い致します。
演奏会の前に楽章のメロディー 又各パート別に説明がありとても勉強になりました。又 是非 次回も聴かせて頂きたいと思います。
最初のTalkがおもしろかった。知っている曲だったので気軽にきくことができました。すばらしい演奏会をありがとうございました。
前回も聴かせて頂きましたが、今回はベートーベンでも代表作品でありドボルザークと共に非常に迫力(?)ありました。次回38-39回も楽しみにしております。また解説も丁ねいで素人にもわかりやすく他の演奏会では聞けない具体的な解説が非常に参考になりました。 ☆自分は聴くのみの趣味ですがよろしくお願いします。
毎回指揮者の解説がわかり易くて非常に良い。
とってもじょうずだった
音楽はすきでしたが、普段は歌謡曲、ポップス、ジャズを主に聞き、クラシックは寝起きのラジオとNHKのBSワンダフルクラシックを見る程度でした。今日は本格的クラシックで少し敷居が高いと思いつつ、入場いたしました。でも指揮者の曲目解説ですぐ、リラックスして入れました。前半「英雄」について-弦楽器の重く深く、あつみのある音が一番快く聞けました。第二楽章の暗さが、自分の出来事とオーバーラップして旨が熱くなりました。後半「新世界」について-現在、半失業中の自分にとっては、新しい仕事を見つけ出そう、新しい世界へ出発しろとおしえてくれるような感動がありました。全体として-お金のことを言って失礼ですが、たった千円でこれだけの感動と勇気をサービスしていただき、ありがとうございました。楽団の皆様の益々の活動を応援したいと思います。                                         
指揮者、原田重一氏の演奏前の曲目のご紹介は大変よかったと思います。素晴らしい演奏でした。
生演奏はとてもありがたいです。感動いたしました。始まる前に指揮の原田様から、その曲についてのおおまかな説明がありやはり聞き方が違ったと思います。ありがたい説明でした。楽団員の皆様は午前も演奏があったそうで、それでも一生懸命聞かせてくださいました。ありがとうございました。少しお願いがあります。23日の演奏を21日の読売新聞で知りました。もう少し速く知ってれば、22日に横浜に出てきましたので、つづけて2日外出は少し大変でした。案内よろしくお願いいたします。
私は大学時代交響楽団に所属していましたが、卒業後はたまにプロのオーケストラの第九を聞きにいってましたが、アマチュアオケの演奏会を聞きにいったのは約20年ぶりです私は横浜に8年住んでますが、誠に失礼ながら、貴響の存在を知りませんでした。非常に感動しました。特に、新世界の第一楽章を聞いている途中で体に急に熱いものが走り、何故か涙が出てくるのが分かりました。TPを吹いていたので特に管楽器は興味が深く聞いてましたが、たまにCLのピーッという音や新世界の四楽章のオクターブ上げてTPが旋律を吹くところがあがりきってなかったことなどがアマオケらしく良かったです。でも全体にとても良いできでした。次回もまた聞きに行きたい荷でぜひ案内をご送付願います。
音楽会にはつきに1~2度参ります。本日は素晴らしい演奏をありがとうございました。指揮者による解説と、低価格による大サービスに感謝いたします。できればもっともっと機会があればと期待します。今回の「新世界」大変迫力があり、ボヘミアの静かな田園風景も目に浮かぶようでした。次回の案内をよろしくお願いいたします。
テンポは遅いですが、1音1音を大切に表現させようとしている(私が感じたもの)姿勢を垣間見ました。「新世界」では、第一第四楽章で弦の中低音域でのアンサンブルの良さを聞けました。次回を楽しみにしています。また案内をいただきありがとうございます。
指揮者自身がマニアックな指揮者と話されていましたが、親近感のある、なごやかな雰囲気の楽しい演奏会でした。指揮者のプログラムの「ごあいさつ」おもいろかったです。もたまたま、私の好きな「新世界」だったので良かったです。38回7/5の曲目が「展覧会の絵」とありましたが、これも、私の好きな曲のひとつで楽しみにしています。益々のご活躍、ご発展を「祈ります。会場に確保ご苦労様です。
                                                                   今、帰宅したばかりですが、今なお今日の横浜管弦楽団演奏会の感激さめやらない状態です。一言でいって、今までにわたしが聴いた横浜管弦楽団の演奏会の中で最良のものでした。休憩時間にも貴兄に申し上げましたが、「エロイカ」の演奏は素晴らしいものでした。楽章が進むにつれて尻上がりによくなって行ったと思います。小生は昨年この曲の演奏会をチョン・ミュンフン/東京フィルを含めニ、三聴き歩きましたが、それらに比べても決して聴き劣りのしない演奏だったと思います。 しかし、「エロイカ」も良い演奏だと思いましたが、休憩後の「新世界」の演奏はさらに「エロイカ」を凌ぐ素晴らしい演奏だったと思います。この曲は聞きなれた、いわば記憶の中で手垢のついたものになっていますが、今日の演奏ではそのような手垢を感じさせない新鮮さを持っていました。その点では、プロの交響楽団にすら優って いたのではないでしょうか。 今まではアマチュアの管弦楽団として若干「条件付」で聴いていましたが、今日のような緊張感に溢れた演奏を聞かせてくれるとなると、そのような括弧つきを外した方が良いのではないかとさえ思っています。 何はともあれこのような感動を与えて頂いたことに厚くお礼申し上げますとともに、今後ともご案内をお待ちしています。演奏会の前に楽章のメロディー 又各パート別に説明がありとても勉強になりました。又 是非 次回も聴かせて頂きたいと思います。
今日は素晴らしい演奏を有り難うございました。 原田重一さんがご自身で仰った、マニアックな解説で、 聴く方にとりましては、音楽に一層幅ができました。 素人の私では、良くは分かりませんが、感傷的に過ぎる事なく、と言うのは 感じた様に思います。プログラムの曲目紹介も、曲が完成した時にはナポレオンが専制君主になって しまってがっかりして、ナポレオンに捧げると書かれた表紙を破り捨てたと言うのも興味深く思いました。長い曲ですのに、最後まで素晴らしい演奏だと思いました、拍手がいつまでも鳴りやみませんでしたね。耳に馴染みの多いドボルザークの「新世界」は第2楽章の「家路」キャンプファイアーで良く歌った「遠き山に 日は落ちて」を帰りにPさんと少し口ずさみました。ボヘミアの農民の音楽、黒人霊歌など、パーツで紹介して下さったり、 フルートのお値段まで教えて下さいまして、随分お高いので、思わず観客席から「ふぉーっ」と声があがりました。何回か伺っているうちにお顔も馴染み深くなり、コントラバスを一生懸命弾かれる少しお年を召した方、そのお隣の元気な若いお嬢さん、ティンパニーの妙齢なご婦人、コンサートマスターの方などと懐かしく思いました。 13年前に演奏した時より「英雄」が良くなっていたと思うと、指揮者の原田さんも仰っていましたが、本当に音楽は積み重ねなのですね。
昨日の定期演奏会素晴らしかった! 知人から教えてもらい、でかけました。 素晴らしい演奏を堪能し、感動しました。 指揮者によるユーモアを交えた曲目の解説が、 楽しく之もまた良かったですね。 「新世界より」の第4楽章が特に心に響き、印象に残りました。次の演奏会を楽しみにしております。 個人的にはチャイコフスキーのものを希望したいです。 よろしくお願い申し上げます。
とっても素晴らしかった、特に新世界は感動しました。ドラムの女性がとっても素晴らしかった。 今後も是非皆に親しまれるような易しい親しみのある曲目をお願いしたい。
今回の定期演奏会は、自分の青春を思い起こす曲目で、元気をもらいました。 まだクラシックに興味がない時期に、友人の影響で映画で効果的に使われていて印象に残ったフレーズから親しみを持ったのがきっかけでした。初めて買ったレコードが田園と今日聞いた「新世界」のカップリングで目からウロコのようなもんで、こんな世界があったんだ(チョッと大げさですか?)と感動を覚えました。
EXCELLENT PERFORMANCE BY HIGHLY PROFESSIONAL CONDUCTOR & PERFORMERS! THIS AFTERNOON WAS A CELEBRATION OF THE HUMAN SPIRIT. THANK YOU FOR THE MUSIC; IT'S EXHILIRATING AND SOUL QUENTCHING. MY PASSION FOR MUSIC WAS HEIGHTENED TODAY AND I COULD STRONGLY FEEL THE PASSION BEETHOVEN AND DVORAK HAD WHILE COMPOSING THEIR MUSIC SO PERFECTLY DONE AND EXCELLENTLY EXPRESSED BY THE MUSICIANS LED BY AN EXCELLENT CONDUCTOR. PRAISE GOD! MORE POWER TO ALL OF YOU! GOD BLESS. 非常に練度の高い指揮者と演奏者によるすばらしい演奏でした。今日の午後は精神の祝賀会でした。音楽に感謝、音楽は気持ちを高揚させて魂を癒します。今日、私の音楽への情熱は高まり、自分の曲を素晴らしい指揮者の元に音楽家が完璧に演奏し素晴らしい表現をすることを思って作曲したベートーベンやドボルザークの情熱を、強く感じることができました。神に賞賛あれ。あなたがた全員に更なる力あれ。神のご加護を。 (N氏訳)
チケットをいただき、ありがとうございました。すばらしい演奏でした。また次回を楽しみにしています。
有名な曲が解説付きで楽しめた。音楽は楽しいね
やはり、ききごたえがあります。久々に生のえんそうを聞けたことにかんしゃします。またすばらしいえんそう会を楽しみにしています。
非常によかった
交響曲第三番 各楽章とも各々楽しめました。全体的にとても聞きごたえがあり素人のわたしにもとても感動を与えてくれました。最後まで引き締まって楽団員たちの精進の賜と拝聴いたしました。 交響曲第九番 団員の方々が余裕をもって楽しんで演奏しているようで共に楽しめました。とくに両曲ともティンパニーがすばらしかったように思えます。 本当にありがとうございました。
どちらの曲も最終楽章がとても感動した。すばらしい演奏、ありがとうございました。
大変素晴らしい演奏ありがとうございました。説明もよく分かり好感が持てました。
おすしと焼き肉(?)おなかがいっぱいになりました。ごちそうさまでした
大変すてきな演奏でした。二曲とも大曲なので練習が大変だったと思います。おつかれさまでした。 「新世界」は私が初めて買ったクラシックのテープ(当時CDはありませんでした)で、思い出深いものがあります。今日はどうもありがとうございました!Sさん、これからも頑張ってね。 指揮者の方も、すごくよかったです。解説ありの演奏会というものは初めてだったのですが、とても楽しかったです。
毎回楽しみにしています。今日もとても楽しかったので幸せな気持ちです。
①英雄について 今日は花粉症の薬を飲んでいて、50分の曲を聞くのが持つかどうか心配でした。でも、原田さんのご説明のように、それぞれの楽器の特徴を聴き分けながら楽しんでおりましたら、アッという間の50分でした。一瞬も眠たくならなかったのは、演奏している皆様の情熱が伝わったからでしょうか!とにかく「興味深く」曲を楽しむことができました。 ②「新世界」について 個人的には、この曲は好きではありませんので、最初は選曲にがっかりしました。でも、パンフレットによる「管も弦も面白い」という一文を読み、管楽器に集中して聴いてみましたら、ずい分印象が違ったので驚きました。これで、中学校の音楽の授業以来、嫌悪感をもっていたこの曲を(理由はよく分かりませんが、多分単に生理的なもの)、これからは聴くことができそうです。 それからパーカッションの女性の方、格好良くていらっしゃいますネ!音ももちろん迫力満点でした。次回も楽しみにしております。
あまり一生懸命聴き、感動ですっかり疲れてしまう程でした。後の曲は割に聞きなれていましたので、楽しく聞かせていただきました。ありがとうございました。
今日の演奏を聞きまして音色の強弱又動と静、又その中間に無限大のものがあるように感じました。私にとって新しい発見でした。ありがとうございました。
大作を2曲とも充分に聴かせていただきありがとうございました。ますますのご発展祈っております
東学団の演奏会では演奏の前に指揮者の曲の解説、説明があるため、私のような音楽ビギナーにとってはとても親しみやすく、少しでもクラシックに対する理解を深められることを喜んでおります。毎回楽しい音楽会で今後とも楽しみにしておりますのでよろしくお願いします。 私にとっては今回のような比較的一般によく知られている有名な曲を演奏していただければと願っています。今日もすばらしい演奏有難うございました。
とても良かったです。今回初めてですが感動しました
オーケストラのだいごみを存分に味わうことができました。あの世のベートーベンもこのように自分の曲を愛されている事をよろこんでいることでしょう。演奏する皆様の真剣なまなざしはやはり会場で観賞する感動のなかから感じられるものですね CDとの相違、生のよろこび。1000円でこんな感動を受けられるのは幸福の極みです。2時間かけてやってきてもおつり?が出ます。でも団員の皆様の長時間の演奏は本当にごくろう様でした。原田さんの解説、いつもユニークですばらしいです。
解説をして下さったので聞いててわかりやすかったです。きらくに演奏会へ出かけてこられるので、毎回楽しみにしております。
皆様心を一つになさいまして感動的な演奏でございました。御準備もさぞ大変で あった事とお察し致します。毎回期待して居ります。新世界は特にそれぞれの学 期の音も素晴しくうつとり致しました
とてもよかったわ これからも頑張って下さい
英雄 ホルン良かった。 新世界 トロンボーンが良かった。第2楽章のYソロが良かった。第4楽章前半のクラリネットのソロは最高でした。第4楽章はかなり感動しました。
二階の最上段で聴かせていただきました。よく響いて感激しました。
久しぶりに名曲をたんのうしましたTHANK you. 聴いていて若い時のことをいろいろ思い出しました。 コンチェルト(Vn,Vncello,piano)をお願いします。
両曲とも素晴らしい演奏でした。横管も随分うまくなったものだと思います。
「新世界」はすばらしい演奏でした。本当に入場料を倍にせよ!!また楽しみにしています。皆さんガンバッて下さい。アリガトウ
とても素晴らしい演奏でした。私は今まで弦楽器に関わることがほとんどなかったのですが、この演奏会でとても興味を持ち弦楽器の素晴らしを知りました。また改めて音楽の素晴らしさを感じることが出来ました。本当に素晴らしい演奏をありがとうございました。
春の目覚めを感じさせていただきました。長時間の演奏に集中力のすごさを感じました。食事をすませたばかりでしたのでちょっと心地よさを覚えた瞬間もあり申し訳ありません。いつもは五感をぴしっとして聞き入るのに癒されすぎでした。後半は、ばっちりしっかりすばらしい音色でした
良かった!指揮者がその曲の事をいろいろ、話したから大体イメージは分かった!(後、指揮者のしゃべり方がおもしろい)
指揮者のトーク解説がよかった。より身近に感じさせる効果があった。 低料金は歓迎。おかげで7才、5才の子を連れていくことができました。まだ退屈そうでしたが、実際に聴く機会を得ました
すばらしかった。練習の成果が伺われました。
(英雄)さすが練習時間が有っただけに、良く出来ていました。特に弦のpp、難しい所良く練習されていたと思います。原田君の指揮もなかなか洗練されてきました。すばらしい出来です。もう少しスリムになって顔が良ければ?一流です。ハハハ・・・(嫁さんも来るのにね。)でも、これ(アマでいる事)が本当の音楽が出来て良いのかもね。 (新世界)金管も弦もすばらしい。アマとは思えない。目をつぶって聞けばウィーンフィルを想い出す。ほめすぎかな!!
来てよかったの一言です。
いつも楽しんで聴かせてもらっています。「英雄」「新世界」とも大変よく出来ました。
毎回ご案内いただきありがとうございます。今回は家族4人で聴きに来ました。 英雄は全体・個人技とも、とても素晴らしく感動していました。Hrパートお疲れさまでした。とてもよかったですヨ。FlMさん、相変わらずの安定感で、Flはかくありき!を聴いていました。もちろん、弦もバッチリでした! 新世界は、Trb・Tp・Hr・・・みんなですね。ご活躍おめでとうございました。ティンパニーも良かったですね。 原田さん、お疲れさまでした。2Symphoniesで大変でしたね。感動的な演奏会でした。Speech、笑いとれて良かったですね。
指揮者の解説付で、楽しい音楽会でした。横浜管弦楽団の存在を知りませんでした。地元に密着した演奏会をもっと多く企画して下さい。
初めて聴きましたが、まとまった音で、とても良いオケだと思いました。特に、木管がすばらしかったです。指揮者もユニークで、「題名のない音楽会」のように、分かりやすい解説が良かったです。これからも是非聴かせて下さい。音楽堂はイスが狭くて足が痛かった・・・。
今回は大変楽しませて戴きました。家でいつも練習していますので、この日を楽しみにしてきました。皆さん、ありがとうございました。
今回はとても(一番)いい演奏だったような気がします。昨年、某アマチュアの演奏会で「新世界」を聴きましたが、そちらよりとても上手に演奏がされていたようです。やはり、日頃のレッスンの成果のあらわれだと思います。これからも大変楽しみにしています。
やっぱ、管いいっすね~。Kちゃんサイコー~!弦もブ厚さがあり良い良い。新世界、2楽章・3楽章、泣いた~。Mさん、よく頑張りました。Kさん、お疲れさまでした。
素晴らしい演奏ありがとうございました。次回楽しみにしてます。ぜひ、アンコール付きで。
よかった。マニアックな解説よかった。 希望曲:ハイドン92、94、98、100~104      モーツァルト35、36、38、39      ベートーベン4、5、6、7
とてもすばらしく拝聴しました。
普段、クラシックの音楽会に行く機会がめったにないので、とても楽しくすごせました、演奏もすばらしかったです。有名な曲を扱ってくれので、マニアックでなく、良かったです。車で行ったのですが、音楽堂の下の方の駐車場におけたので助かりました。
2時間、全くあきさせない演奏。素晴らしかったです。ありがとうございました。
とても家庭的であたたかい演奏会で親しみやすかったです。「クラシックの演奏会」となると、なかなか出かけて行きませんが、このような演奏会なら気軽に楽しめます。私も楽器ができれば、こんな素敵な趣味をもってみたいです。
久しぶりのオーケストラ(クラシック)、すごく感動しました。やっぱり、知っている曲は思わず聞きいってしまいました。「家路」すごい良かったー!是非また聞きたいです。
それぞれの思いで演奏していて、まとまりが足りないと思う。しかし、ベートーベンのモチーフ発展については、前から感服していたので、指揮者の話しにはとても納得できた。「進歩している」とのお話しなので、「今」を評価せず、「今後」に期待したい。私も進歩途上人なので・・・。
ぜいたくな曲目の取合せ、大満足です。これからもどうぞ楽しませて下さい。今後の発展、願って止みません。
1.指揮者の解説はユニークでおもしろい。 2.弦楽器の方、体を使って弾いている人が少ないと思った(f、pの強弱の表現、メロディーの歌い方etc)。
指揮者のヒューマンな味が出ていて大変良かったです。
特に新世界は良かった。元気をもらった。ティンパニーの繊細でダイナミックなリズムが素晴らしかった。指揮と一体になっていた。弦と管が一体となって素晴らしい世界が出現した。
いつものことながら、マニアックな解説がわかりやすく楽しいものです。今回もすばらしい演奏とても良かったです。シューベルトの「ザ・グレイト」など次回の希望を書きます。ベートーベン、ブラームスの交響曲が好きです。次回を楽しみにしています。
“クラシック音楽は難しそう”という先入観があり、とっつきにくいと感じていたのですが、指揮者の方のユーモアを交えた曲紹介があったので、リラックスした雰囲気で楽しむことができました。新世界はクラシック音楽に疎い私でもなじみのある曲でした。特にオーボエの演奏が素晴らしかったです。ノスタルジックな気分になり、演奏中は故郷のことを思い出してました。次回の演奏も楽しみにしてます。
指揮者さんのお話しが楽しかったです。新世界は好きで何度か聞きましたが、今回の演奏は感動しました。これからも皆さん仲良く頑張って下さい。
長い立派な曲を見事に演奏されたと思います。原田さんのお話しがいつも楽しく聞いています。新世界はやはり随分新しい感じがしました。ドラマチックでした。
(Beethoven Nr.3)着実に歩を進める感じの演奏で、また例えば第2楽章も安易に「哀愁」等に流れず全体としての統一感を保っていて好ましく思いました。その中で第4楽章では弦(特にVnⅠ)が充分に伸びやかさを発揮し大団円のように締めくくるあたり見事でした。プログラムでは「弦中心」と書かれていますが、第3楽章TrioのHr.の美しい合奏に限らず要所要所で旋律を印象付けているのはやはり管のsolo、またはTuttiでも管楽器の存在があってこそのものです。弦楽器の者からすれば、或る意味羨ましく、或る意味怖い存在です。 (Dvorak Nr.9)全パート全員の方々の、正に入魂と言うべき気迫のみなぎる熱演でした。時に激高し時に雄大にならせる見事な演奏を聴かせて頂きました。第2楽章では流麗なObに続く弦soloの甘美な音に引き込まれ、最後まで息を呑む思いで聴いていました。型通りにアンコールを演奏するよりも、この熱演の余韻をそのまま残すことができて良かったと思います。
“新世界”とても好きな曲です。全曲聞けるチャンス、感激しました。知らないうちに曲の中に引き込まれてありがとうございました。
1曲目の「英雄」の方は、フルートが良かった。あえて言うならば、曲をあまりよく知らない為、少々退屈になることがあった。曲の選曲を誰もが楽しめるメジャー(クラシックに詳しくない人でも知っている)な曲にすれば、より多くの人が楽しめるコンサートになると思う。演奏会の時間帯については、土曜日の昼からが希望で、夜の演奏会になると、遠方から来る者にとってはしんどいので、できるだけ、“昼”の時間帯を希望します。2曲目は題名は知っていたが、曲はあまりよく知らなかった。
有名な曲だったので、あまりわからなくても楽しめました。
ベートーヴェンは7番以外は全く聴かないのですが、原田さんの解説で興味を引かれて英雄を聴きました。2つの大曲を演奏していただいて大変お腹いっぱいです。今後もレパートリーを広げて楽しい演奏をして下さい。お疲れ様でした。
曲目は普段耳にしている曲なので楽しめました。今後もなるべく堅い曲でなく、ポピュラーな曲だとうれしいです。
練習の成果が現れてると思います。たいへん感動しました。おつかれさまでした。
ベートーヴェンの交響曲は全体にゆったりとしたテンポでいて、ゆったりとした中でも決める所は決めてなかなか良い演奏だった。ドボルザークはかなり練習したのをうかがえる演奏だった。第一楽章の第二テーマをテンポを落としての演奏は味わい深い。
なかなか堂々とした聞きごたえのある演奏でした。楽団の名前も初めて知り、来たのも初めてですが、これからが楽しみです。御発展を祈ります。管楽器部門が皆さんがんばって居られましたが、もう少し補充された方が聴いている人が心安らかになると存じます。
いつも楽しい音楽をありがとう。唯、聴くだけしか能なしに交響曲のすばらしさを毎回嬉しく存じます。今日は、邪道的、横浜管弦楽団の楽しみを一つ見つけました。Fさんの色気あるティンパニー?真白な立姿は魅せられました。よろしく又お誘い下さい。
木金管のちょっぴり不安を弦がみごとに支えて、ホント、アットホームでうらやましい音楽集団だと、楽しく聴かせて頂きました。そして、原田さんのトークも毎度ながら、おベンキョウにもなったし、そして「英雄」のこともよくわかって、こんないい曲が、こんな風にできているんだって知ることができ、又、この曲の良さを感じることができました。~んだやっぱり!250万円のフルートはとっても良かったヨ!めだってました。新世界もダイナミックで、原田さんの指揮がとってもよく楽員の方々をまとめているのがわかりました。テンポもよく楽しめました。
元気が出ました。「英雄」「新世界」共に久しぶりの「生」でした。昔?聞いた耳なつかしい曲をリクエストします。
「英雄」と「新世界」とてもすばらしい演奏だったと感じました。指揮の方の解説が良かったです。今後もこのスタイルを続けて下さい。シベリウスの作品も聞かせて下さい。希望します。次回の定期演奏会を楽しみにしています。