第38回定期演奏会 2003/7/5

第38回定期演奏会 2003/7/5(土)

神奈川県立音楽堂

指揮  原田  重一   独奏  高見  信行
モーツァル: 歌劇「後宮からの逃走」序曲
ハイドン: トランペット協奏曲
ムソルグスキー:交響詩「禿山の一夜」
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」
 


第38回 定期演奏会 アンケート
来場者より頂いた感想をご紹介いたします。

ご感想・ご意見
最後の曲にすごく感動しました。特にコントラバス、かっこよかったです!!
今回は日本フィルと時間が重なりましたがこちらのプログラムの方が良いのできました。
ご案内ありがとうございました。大変楽しい演奏会でした。妻と一緒に来ました。
楽しく、素晴らしかった。解説がいつもわかりやすく、勉強になります。
トラコンとはげ山は生を初めてなので感謝。全体としては管のミスが一寸気になりました。頑張って下さい。指揮者が解説するのは仲々いいと思う。
"ホルンの皆さん、打楽器かけもちでご苦労さまでした。とてもよかった(ホルンも打楽器も)です アンコールではEuphoとSaxは何の楽譜を吹いていたのですか?"
"管の皆さん、譜面台が高すぎるのでは?お口と楽器が見えませんよ。 パーカッションの皆さん、一糸乱れぬチームワーク、かっこよかったですよ。(もしや全員トラでは?)"
"私が音楽とくにクラシックに興味をもったのは今から40年位?前にディズニーの音楽映画“ファンタジア”を初めて見て聴いたときで、その中でも印象に残ったのが今日演奏された“禿山の一夜”でした。 曲が始まると何か昔に帰ったようでファンタジアの場面を思い浮かべて聴き観ました。曲名そのものの妖怪たちのにぎやかで不気味な場面を音で再現してくれました。吹奏楽器の絶きょうと指揮者の元気な指揮が印象的でした。 なんとなく暗い時代、迫力のあるベートーベンの曲をこれからもとりあげて欲しい。"
"このホールでの音が聞きたくて、ネットで検さくしたら、偶然この演奏会に巡りあいました。このホールも貴楽団の演奏も初めてなので、なかなかエキサイティングでした。 特に聞きなれた曲(だけど個性的な)が多くて楽しめました。解説して下さるのもきどってなくてなじめる感じでとてもなごみました。 「展覧会の絵」は特に好きな曲の1つですが「キエフの大きな門」の盛り上がりには、久々に感動しました。"
楽しい演奏を有り難うございました。“禿山の一夜”がとてもよかったです。
高見信行さんのトランペットの音色がやわらかくすばらしかった。指揮者の説明が分かり易く演奏を楽しく聴けた
すごくじょうずでした。楽器ごとのソロがきまっていて、私もあんなふうにふけるようになりたいなぁと思いました。パーカッションと弦楽器と管楽器がぴったりあっていてしっかりきめる所は、きまっていて、かっこいいなぁと思いました。
とってもうまかったと思います。指揮者の人も面白かったです(笑)また見に来たいなぁと思いました。あと私はクラをやってるのでこのエンソウがシゲキになってもっともっとうまくなりたいなと思いました。すてきな演奏をありがとうございました。
"Fluteの低い音から高い音まですごくきれいな音ですごく印象的でした。 Piccoloも...。とくに高い音だから目立つしすごくよかったです。私もいずれは...Piccoloをやる予定なので...。ぜひ吹き方をさんこうにさせていただきます!! 今回で弦楽器の演奏を生できいたのは初めてで、テレビとかでやってるみたいに棒(?)ですか?棒を動かすタイミングがそろっててすごいと思いました。オーボエの方々がとてもノリノリでみててよかったです。"
楽しかった
展覧会の絵、楽しかったです。
禿山の一夜と展覧会の絵は知ってる曲だったので聞いててたのしかった。でも、展覧会の絵を最後までキチント聞いたのは初めてだったので感動しました。聞いてて、たのしかったです☆「古い城」のアルト・サックススゴかったデス。音キレイでした。
"ごぶさたしております。U@まん性的不調~♪です。そろそろ復活します(させて下さい)。 演奏は楽しかったです。ひと言で「ブラヴォー!原田マジック!」全編原田節! 皆様お疲れさまでした。どぞ美味い酒をお呑み下さいませ。"
大変楽しく聴けました
"1配列 VclとVlaを入れ替えた方がよいVclの音量が少し小さくてきこえにくい 2.Haydn. Tptの音程をはじめ、テクすばらしい。 3楽章はオケが少しおくれるのが惜しい。Soloと同じように突っ込んでほしかった。弦のVibはもう少し少なめに。 3.はげ山 展覧会 ムソルグスキー ラベル等の大編成近代曲をやるにはもうこのホール(ステージ)は小さすぎる。Pfを入れるときにはどうするか?Kbは6本は欲しいところ!演奏が良いだけに残念だ。ハープが入る曲は直前に休憩を入れてチューニングする時間が欲しい。(はげ山) 毎回ご案内いただき有難く思っています。祈、一層のご発展!!"
演奏会はじめて聴きましたが予想以上に良かったです。また聴きにきます
楽しい演奏会をありがとうございました。Talkも楽しかったです。
中学に入って、ヴィオラをはじめたので興味深かったです。
聞きごたえがあった。トランペットがすばらしい。ドラムの女性が格好よかった。コンダクターもユーモアがありたのしい
解説付きで難しいかなと思っていたムソルグスキーの曲が、わかりやすく聞けて良かった。夜開いてくれるのがありがたい。また次回も聞きに来ます。頑張って下さい。
演奏曲目についての曲解説が大変分かりやすく楽しく改めて大発見をした様な気持ちで聞かせて頂きました。出来る限りきかせて頂きたい思いです
大変感動しました
すばらしい出来でした。展覧会の絵はCDで時々聞いていますが生の音楽はすばらしい!!楽員の皆様の努力を心より感謝しております。又よろしく。
"トランペットとのハーモニィーが良く合っていた。 禿山の一夜 相当に練習されたと思います 成果が出ていましたよ 展覧会の絵 絵の表情の感覚が良く出ていた アンコール クラシックだけでなくポピュラーのメドレーも大変うまく演奏できるように思った"
どの演奏もすばらしかったですが、特にトランペット協奏曲はトランペットの良さが十分にもりこまれてすばらしかったです。今後とも協奏曲を演奏にくみ入れてほしいと思います。この演奏会は指揮者の解説があり私のようなビギナーにはとても音楽に対する理解が深まり感激しています
大変したしみやすく拝聴しました
"○トランペット協奏曲→久しぶりにやわらかいきれいなトランペットの音を聞いたなぁと思いました。 ○禿山の一夜→おどろしくてよかった。フルートとクラリネットの人がとっても上手だなあと思いました。 ○展覧会の絵→ヒヨコがかわいかった!一匹おくれをとったようなヒヨコが確かに見えた。 曲の前に説明があるのがとても親切で、いつもより2倍(以上?)楽しめました。"
"○トランペットの音色が特に高音部がとても素晴らしかったです ○指揮者の方がとてもユーモアがあり、そしてわかりやすく丁寧に教えて頂き柔らかい感じの印象を受けました。 ○それぞれの楽器が合奏すると、どうしてこんなにも素晴らしくなるのか不思議でした。 ○生の演奏に親子で触れさせて頂きとても感謝です。いろんな所で今の子供達はゲームの世界に入りすぎて戦いや感情的になりすぐキレる子供が増加していると聞きます。でもこうした生の「本物」の演奏会又は他の行事に関わることで人のために社会のために尽くすことのできる子供に成長して欲しいと思いました。映画の大画面を見るような迫力を感じました。"
TVの「題名のない音楽会」みたいに趣向を凝らした楽しい演出で楽しめた。選曲も知ってる曲ばかりで良かったです。トランペット最高でした。Sくんも最高でした。「禿山」のシンバル感動。
ありがとうございます
"何時乍らの力強い演奏をお聞かせ下さいまして有難う御座居ました。TVやCDと異なって感動します。トランペットの軽快な音色と又哀愁を感じさせる何かを気に留めした。 今回は前と何か異なった演奏の様に感じてよかったと思います。"
いつも楽しくきかせてもらってます トランペットのソロすばらしかったです ハゲ山のフルートとクラリネットもよかったです いつも選曲もききやすいです 次回もたのしみにしてます。がんばって下さい
いつも解説があるのでポイントがわかりとても楽しいです。本日もヒヨコの解説etc・・・これからのご活躍を期待しております
すばらしい演奏をいつも楽しく聞かせて頂いております。とてもよく合って立派でした。増々御発展をお祈り致しています
いつも楽しくきかせていただいています。演奏前の指揮者の方のお話もわかりやすく、心あたたまるものをかんじております。前回の時から今回で2回目です。トランペット独奏は特に素晴らしく印象的でした。次回の演奏もまた、楽しみにしています。
原田さんのユーモアのある話と指揮ぶり、いつもたのしませていただいています。今日の「展覧会の絵」は本当に血の交う生演奏を実感させていただきました。トランペット担当の方、本当に力強い演奏ありがとう。お疲れ様でした。パーカッションの皆様バックアップごくろうさま。一曲のなかであれほど忙しくたちふるまわれていたとは、思いもよらない嬉しい発見です。皆様健康と長い付き合いをさせていただけるよう祈ります。ありがとうございました。友人ともども感謝感謝
"とても上手でした。とくに僕は「展覧会の絵」の「古い城」とてもよかったです。この「展覧会の絵」という曲は僕が3年のときの御中(御成中学校)の定期演奏会の曲えらびのさんこうにさせてもらいます。 あと「卵のからをつけたヒナのおどり」もなかなかよかったです。"
"いずれも好きな作曲家の作品なので楽しかった。 管楽器が稚せつ。"
"3曲目のムソルグスキーの交響詩がとてもよかったです。 特に最後のフルートの独奏がとてもきれいで私は後ろの席に居たのですが、ここまでとてもよく響いてすばらしかったです。 終わり方もフルートの心地良い音色で静かに終わるラストが素敵でした。フルートの音はいやされるし耳に心地いいので、ぜひこれからもフルートが活躍する曲をどんどん演奏して下さい。それから、時間についてですが、遠方(静岡)からきているので夜の演奏はきついです。特に冬は行けなくなるので、どうか昼にしていただければと思います。"
何もわからない、知らない私でもはじめてでしたが、十分楽しませていただきました。
すてきな演奏会でよかったです。
"やわらかいトランペットの音が素敵でした 団員の方も笑顔で良かった 曲の説明はわかりやすいのでうれしい"
"やはり生演奏はいいですね。はくりょくが違いますから・・・・ 二時間はあっという間でした。 とても心なごみ、いい演奏会でした。 ありがとうございました。"
"すべて初演とのこと。練習の成果は十分に出たと思います。 よく知られた曲で構成され、高見信行さんの参加でさらに厚味が加わったと思われます。 大作「絵」に挑んだ勇気と努力に敬意を表します。色鮮やかに描き上げました。 益々のご精進を願っています。アンコール2曲も素敵でした。 軽妙な解説はいつもの通り楽しく聞きました。 次回ご案内をお待ちしています。"
"トランペット素晴らしかったです。どのソロの方も良い音でした。「はげ山」は本当に何か出てきそうでした。 「絵」はパーカッションの方おつかれさまでした。 今後もマニアックな演奏会を楽しみにしております。"
とてもよかったです。楽しく聴かせていただきました。
"「禿山の一夜」は圧巻でした。久しぶりに聴いたので改めてこの曲の激しい訴えに接した感じです。 団員の皆さんの真しな演奏に敬意を表します。"
"アマチュアだからと思い、余り期待していませんでしたが、 アンビリバボー にうまかったです! (特に高見さんが1番すごかった。セルゲガイ、ナカリャコフと同じ甘い音だった)。高見サンは我の目標!!!"
最初の解説でクラシックが身近なものに感じられゆったりとした気持ちで演奏が楽しめました。
ハープの音を生で聞いたのは初めてだったのでとてもきれいで感動しました。曲も聞いた事があったのですが、曲の雰囲気がよくでててよかったと思いました。
各々の楽器の良さが通じて来て聞いている方も気持ち良く心に感じられます。次回演奏会も是非楽しみにしております。
トランペットの音色に感動しました。曲選もすばらしかったです。今まできいたことがあっても曲名を知らなかったりしたので解説がたくさんあり良かった。指揮者のキャラクターおしゃべりが良かった。期待以上でした。パーカッションすてきでした。釘付けになりました。
"脳内にアルファー波がとても良くひびいていました。 ありがとうございました。"
"オーケストラのコンサートを見るのは初めての経験でした。一番驚いたの事は楽器だけで曲だけで情景がこんなにも浮かぶものかと思いました。曲のテーマごとの情景がとても素敵でした。 音楽でどんな事でも表現できることを知りました。"
「禿山の一夜」は得意になさっているのかゾクゾクするほど鳥肌が立ちました。組曲「展覧会の絵」はなんだいな曲だと思いました。やっている方も聞く方もむずかしいなあという感じ。でもハーモニー部分はすごくきれいで短所より長所をいかすという印象でした。ホーンの方のけんとうにはくしゅ。パーカッションの方々ブラボーです。
"とてもすばらしい演奏でした。次回も楽しみにしています。 T先生、また次の演奏会も呼んで下さい!"
日常では味わえない音響にとても感激しました。予想以上に素晴らしい時を過ごせました。ありがとうございました。
メリハリのきいた演奏を楽しみました。
"交響詩「禿山の一夜」が私は好きでした。 全員で協力しあいながらの音楽はすばらしいと思いました。"
"指揮者の方の相変わらずの名トーク。すばらしいです。 「はげ山の一夜」が一番よかったです。"
"すばらしいです。又来れたら演奏会にきたいと思います。 ハガキありがとうございました。"
選曲が良いし オケのレベルも高い! とても素敵なコンサートでした。ハイドンを聴いて トランペットの音色って 美しいと初めて(!)思えました。マーチングバンドで トランペットを吹く娘に 「フルートに替わればー」とすすめていた無知な母ですが反省しました!
アンコールのこもりうた(?)がきれいだった。
いつもステキな演奏をありがとうございます。今日は「禿山の一夜」をたのしみに来ました。大変よかったです!!
ラヴェル作曲「亡き王女のためのパヴァーヌ」をリクエストします。
心のごみがとれたようです。解説がたのしかった。又仕事頑張れそうです。
2回目ですが、いつも選曲が素晴らしいと思います。トランペットの高見さんもとても感動しました。毎回1曲はソロの曲を聞きたいと思います。指揮者の方の説明もいつも楽しみにしています。
選曲がとても良く、家族で楽しませていただきました。皆さんお忙しい中をよく練習されていると思いました。
禿山の一夜は知っている曲だったので良かった。組曲はパート説明がユニークで面白かった。全体のいんしょうが何となく分った。
クラシックははじめてでしたが、とても楽しくリラックスして聴けました。忙しい日々の生活の中で優雅な気持ちになれた一時でした。「展覧会の絵」はとくに説明つきで初めての私にもわかりやすかったです。
よかったです。
「指揮者がしゃべるマニアックな演奏会へようこそ」のうたい文句にひかれて千葉からまた来てしまいました。御楽団は、すごくていねいに音作りをしているなあと思います。日ごとすごく努力されている様子が目に浮かびます。高見さんのトランペット、やわらかい音でとても素敵でした。また聴きに来たいと思います。どうもありがとうございました。
あたたかく、楽しかった。演奏の前の説明で良く理解できました。
楽しく聴かせて頂きました。皆様が楽しんで奏でておられるのが伝わって来ました。パーカッションの方々のお忙しそうな様子が大変そうだなあと思いました。しばらくぶりにナマの楽団の音楽を聴きました。又聴いてみようと思いました。皆様今後とも頑張って下さいませ。ヴィオラのTさん、本日は良い機会をありがとうございました。
始めから終わりまで楽しめました。クラリネット粒ぞろい。アルトサックスがうまい。何しろ、トランペットすばらしい! アンコールまで…とても得した気分です。梅雨明けしたみたいにスカッとした。
展覧会の絵のトランペットソロ、たいへん難しいのによく演奏していらっしゃったと思います。次回も頑張って下さい。展覧会のすぐあとの案コースが「トランペット吹きの休日」では配慮がないのではありませんか?
 
たいへん楽しいコンサートでした。とくにトランペットはすばらしい。
原田さんのいつもの名調子と、とても勉強になる解説で今日も楽しく聴かせていただきました。次回はブルックナー+ヴァーグナーですか! 期待しております。この1週間だけで6回コンサートに行きましたが、今日が一番ほっとしました。
むすかしい曲を難曲も良く練習されたと思います。アンコールが特に良かったです。
いつものことながら、指揮者の原田氏のかもし出す雰囲気がとても良かった。
聴衆にとっては楽しく聴ける曲でよかったと思います。演奏者にとってはたいへんな曲が多かったと思いますが、よく頑張ったと思います。最近目が悪くなり、演奏者の皆さんの表情がよく見えず、残念ですが楽しく聴かせていただきました。
中学高校生の定期演奏は、子どもが入っているので何校か聞きにいきます。でも大人の楽団の演奏会は消防署の楽団以来でひさしぶりにききました。やはりレベルのちがいを感じました。トランペットってこんなに優しい音もするのかを改めてわかりました。「禿山の一夜」はウォルトディズニーのファンタジアのビデオで見聞しておりましたが、やはり生できく方がいいですね。ビデオは恐ろしいと子どもが小さい頃言ってきこうとしませんでした。今日演奏するというので先日ききました。やはり音楽ってすばらしいと思います。心が豊かになります。アンコール曲とてもよかったです。たのしい夜でした。解説もよかったです。ありがとうございました。
全曲ともよかった。特に展覧会の絵は感動した。
トランペットがすばらしかった。きれいな音色がでるものとは知らなかった。高校生や中学生と比べるのは悪いけれどやっぱりそれとは違うなと思った。「禿山の一夜」の印象が変わった。とてもいい。トルコっていろいろ音楽に関わっているんだなと知った。指揮者の解説がおもしろく分りやすかった。弦が入ると流れるような曲になるんだと思った。聴いて得した。
すべてよかった。(特にトランペット・コンチェルト)(曲の解説も)
ムソルグスキーのこの2曲は若い頃よく聴いたものです。生演奏にはさすがに感動します。フルートの音色が好きなのでよく聴こえます。有難うございました。平塚から来ますので昼が有り難いのですが。
とても良い演奏でした。素晴らしかったです。ムソルグスキーの曲は生では始めてききました。とても2曲とも良く感動しました。これからも良い演奏して下さい。
力演でした。
本日は素晴らしい演奏を聴かせて下さりありがとうございました。第2部の始めに解説があったので演奏の中に映像を見るような感じで楽しかったです。
モーツアルトもムソルグスキーも最高でした。
パーカッションがよく頑張ったと思います。
"演奏会の方は、曲目がみんな初演だそうでご苦労が多かったのではと思います。「展覧会の絵」は最初は調子が出ず、少しどきどきしましたが、最終章に向かうにしたがって楽団の持ち味が出てき、フィナーレは元気よくまとまって終わったように思います。 これからのアマチュアの良さを生かしてチャレンジしてください。この曲を聴き終わると浜管の「シェーラザード」も聞いてみたいですね。特には浜管のハープも持ち味です。私の隣に座った初老の人は「横響」より人気があるなといってました。指揮者の原田 さんは横響に在籍したことがある?話もしていまして、Mさんは硝子関係の仕事をしているけど、演奏は玄人だとか。プロは1ステージいくらとかプライドだけ高い人も多く演奏会の維持も大変だとか。でもアマチュアの「ひとりではできない」まとまりの浜管に、次回の成長も楽しみにしています。"
"横浜管弦楽団第38回定期演奏会の招待状をいただき、演奏会に行って来ました。横浜の新田地区センターにいただいた招待状のようです。妻が館長として働いている関係でいただいたようです。妻が海外旅行のため、私が息子とふたりで聴きに行きま した。大変楽しい音楽会でした。厚くお礼申し上げます。なお、演奏会の感想は、私のホームページにもエッセイ306として書きました。よろしかったらご覧ください。"
"昨夜のすばらしい演奏会ありがとうございました。9年ぶりに拝聴させていただきましたが、相も変わらずプログラム編成がしゃれてますね。アンコールピースもよかったですね。原田さんの軽妙な解説には、昔にタイムスリップしてしまいました。 演奏の瑕疵はご愛敬です。いつの間にか興奮してしまい、聞き惚れました。やはり、印象に残っているのはゲストの演奏です。本当に、期待を裏切った(?)大満足の演奏会でした。"