第48回定期演奏会 2008/2/9

第48回定期演奏会 2008/2/9(土)

神奈川県立音楽堂

  ドヴォルザーク:スラブ舞曲 Op.46,72より
          No.5, 10, 3
  ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 Op.104
  スメタナ:我が祖国より「高い城」「モルダウ」
 (指揮)原田重一 (チェロ独奏)谷口楽典


第48回 定期演奏会 アンケート
来場者より頂いた感想をご紹介いたします。

スラブ舞曲
まだのりきれていないようだった。
意欲的
オープニングに賑やかな曲を聴かせて頂き何ともいい気分になりました。
演奏会には比較的良く行っている方だが、この曲の生演奏は初めて LPレコードではすり切れる程聴いているが楽しかった。
特にありません
個人的に10番が好きですが5番は難しそうですね。 よくされたと思います。
テンポがむづかしい曲ですね でも良く揃っていました
ホ短調はよくわかりませんが難しそうです。
第3番の管全体の合奏部分大変良かったです
とても良かったですが私は10番が特によかった
流れがカタイ。テンポにもう少し幅があった方が良い。
トライアングルが可愛らしく存在感がありました
情感あふれる演奏、とても良かったと思います。
美しく 音楽堂スラブ舞曲が春をよぶ 外では小雪が春まだ遠く
聞いたことがあるのでとても楽しく聞けました。
初めがはなやかでおもしろい曲でした。そして音に深みがあって印象に残ってます。
演奏スタイルを変えてすぐに始まり楽しく感じました 早い奏法で大変だったとのこと よかったです。
悪い表現で申し訳ないが冷えて伸びたうどん(この曲になじみの薄い私の方が耳がダメでしたかも)
最初が少し弱かったような気がする。
感動しました。ありがとうございます。
舞姫が広大な自然の中で戯れる情景が浮かび快かった。
のびやかな弦の音色が心地良かったです。パーカッションが可愛かったです。
まっ白な明るい光につつまれたようなはなやいだ気分で、楽しいコンサートになる予感がした。
いろんながっきの音がたのしかったです。
とても明るくリズムの早い曲で始まり、いつもと違うので驚いたが楽しく聴けました。フルートの音色がとてもキレイで聴き入ってしまいました。リズミカルな曲調に6月に生まれるお腹の子が良く動きました(笑)
久しぶりに生演奏を聞きました。とても感動致しました。
えんそうがよかった
 ドヴォルザークは「新世界から」しか知らない程度の、最近クラシック音楽を聴き始めたばかりの者ですので、一晩たって主旋律は失念しましたが、テンポがよくこれから家族で週末の夕べに、クラシックの演奏会をライブで優雅に聴くことが出来る喜びを感じながら聴いたのを、覚えています。
最初の曲は、スラブ舞曲です。楽しく、美しく、春が来たようでした。 音楽堂 スラブ舞曲で 春を呼ぶ
ドボコン
ソロがよく聞こえて美しかった。 あまりきれいで眠くなってしまった。(あたたかいせいもあるが)
感動しました 悲壮感と哀愁が良くからみあって胸がいっぱいにある位素的だった。 音楽の事は良く解らないけど家でレコードを聞くが本当に良かった。細織ですてきでした。
谷口さんの若々しくせんさいなチェロの音色に私(67才)は若き日このコンチェルトに感動したころを思い出しました。ありがとう
すばらしかったです。一音一音熱意ある谷口さんのワールドを感じることができた素晴らしい演奏でした。 ステキな音楽をありがとうございました。
独奏本当にステキでした。
Vcは最高でした。それにしても木管はうるさすぎ せっかくの美しいソロがきこえない
この曲も生では初めて 言葉にならない程感動した。
今度演奏する曲なので良い勉強になりました。
4年前よりさらに洗練された谷口先生のチェロを楽しませていただきました。ありがとうございました。多度ユースでの夏合宿を思い出しました。コンマス、フルートの方も良かったです。おつかれさまでした
力強いチェロでした
聴いている者が吸いこまれるような演奏だった。オーケストラとチェロのかけあいがおもしろい。
「新世界より」以外の曲をはじめてちゃんと聴きました
谷口さんの音はとても力強くて好きです。1楽章泣きました。おつかれさまです。木管とTrpの音量がちょっと気になりました・・・。
Soloの裏で演奏している管楽器(特にFl)が大きすぎる。SoloとtempoがあっていないときもあるのでもっとSoloをきいてほしいです。皆さんせっかく上手なので。
3楽章が盛り上がりがとても楽しかったです。谷口さんの気迫が良かったです。
1楽章と3楽章がとても良かったです。
cello verynaice!
特に第二楽章のクラリネットに応えての独奏チェロのしびれるばかりの哀愁の音色には感動しました。また、フリュートとの絡みや管(ホルン)の合奏部分もすばらしいでした。
主の近くで聞けて久しぶりに良かった。
チェロの繊細な音色の美しさが更に認識出来ました。弦のタッチ弓の動きも素晴らしくうっとり気分でした。
ソロとのかけ合いでぎこちない所もありましたが熱意でカバーした様です。Hrとブラスの鳴りが盛り上がりをカバーしました。
チェロのしっとりとした音色や指先の動きに感動した
独奏のチェロ very good。オーケストラも very good。浜管をすばらしいと思います。チェロの熱演に感激しました。
身動きできぬ程感動した
チェロのえんそうが美しい 青年のチェロ演奏繊細 花束受けてさわやか笑顔
谷口さんとてもすばらしかったです。力強いチェロでした。
チェロソロが男性的で曲の重み、悲しみを良く表現していて曲も演奏も素晴らしかった。
ホルン、クラリネット、オーボエの音がなめらかでとてもキレイな音でした。そしてチェロ(谷口さん)の音がせんさいで太く濃い音でした。楽器ごとに出る所が多いので本当の一つ一つの楽器の音を聞けたような気がします。
大変楽しませていただきました。若いエネルギーが伝わってきました。チェロの音色にうっとりでした。
とても感動しました。心に響きました。演奏の中にひきこまれました。体全体が夢中になりました。
大好きな曲で一等席で聴くことが出来た。心がふるえると表現するしかない。次回ブルックを是非!
一転して大変良かった。大好きな曲だから生の演奏に感動。レコードを大音量で聞いてもやはり生にはかなわない。第二楽章のチェロとフルートのやりとりもよかった。
若々しい演奏で好感がもてた。
さすがプロが入ると別の楽団のようでした。
よかったです。人生で忘れることのできない想い出になりました。
チェロの荘厳で慈愛に満ちた響きに感動いたしました。谷口さんのファンになりました。
躍動感溢れる第一楽章良かったです。重音が見事でした。第二楽章はチェロが恋人のように見えました。どこか懐かしい感じがして心にしみました。第三楽章はダンスのようで高音が繊細なのに力強かったです。クラとのからみ合いが良かった。
谷口さんの演奏はすばらしかったが弾かない合間の仕草はもう少し考えた方がよいのでは?
第一楽章はさっそうとしてカッコよく何度もトリハダがたちました。第二楽章はいたわってくれるようでナミダがにじみました。第三楽章は静ひつな中にただよってました。
チェロのひびきがよかったです。
クラリネットとチェロの調和がとても心地良かったです。音の強弱と原田さんの書いてくれているプログラムの曲紹介で物語を想像出来る気がして聴いていました。ホルンやトランペットは音が割れ易いが高音も美しかったです。
もう一度聴いてみたい。是非お願いします。
えんそうがよかった
長かった、でも楽しかった。
 チェロの音が大好きなので、存分に楽しめました。冊子で谷口先生のキャリアを拝見してから聴くことが出来たので、大変有意義でした。
青年の チェロ演奏 繊細に花束受ける 笑顔さわやか 
我が祖国
モルダウ 大変良かった 感激です
意欲的でした
演奏前の説明はとても良いですね。想像しながら聴かせて頂きました。
ハープ2台分ご苦労様でした
生演奏では初めて とにかく楽しいコンサートでした。
大好きな曲です。フルートの方がお上手でした。
大好きな曲でとても良い気分になりました
モルダウ ハープ、管、打 おつかれさまでした。よかったです。
モルダウを通じて聴いたものは中学生以来?!
すごいきれいな音 びっくりしました!
上手でした。モルダウのパンフレットの解説がわかりやすくておもしろい。
高い城は初めて聴きました。ハープの詩的な情景描写が良かったです。
迫力がある 管楽器がしっかりしていてうまい(安定)
ハープの独奏の始まりがよかった モルダウ 水の流れ水滴の表現が
昔々演奏した曲なのでとてもなつかしく感じました。ブラスのパワーはOK Vn1にもう少しツヤがあればAAAです。
モルダウ 水の流れの始まりがいい 色々な水の(川)の流れを感じました
指揮者の解説で音楽のストリーがよく理解できました トライアングルが素晴らしかった
モルダウは国がみえます 山河あり 愛した国を せんりつにして
力強いメロディ 特にハープよかったです
とてつもなく広い所に一人でいるような悲しさを感じました。最後は高めの音で明るく f なのでとても良いとおもいます!
大変良かったです。管 弦も良かったです。想像しイメージしながら楽しくきかせていただきました。
生は初めて、よかった。
モルダウは前回来た時にリクエストした曲です。叙情的な風景がうかんで来るようでした。こんなに早く演奏されるとは夢のようです。ありがとうございました。皆には悪いが今日にぴったりの曲でした。
すばらしくよかったです。
偉大な作曲家の代表的な大曲を充分堪能させていただました。魂が揺さぶられる活力が湧いてきました。ありがとうございます。
管が良かった。戦争の時代の感じがしてスケールの大きさが広がりがとても良くて気持ち良かった。ティンパニが良い。半音で下がっていく部分が不安など色んな感情が混ざっているようで面白い。ピチカートがもっと丸みをもった水のつぶのようになるともっと良かった。大勢のVnがいるのにピチカートが勿体ないと思います。
「高い城」はメリハリをつけようとする楽員一丸となった気高い志が感じられました。「モルダウ」みなさん演奏を楽しんでいるようでエキサイティングな演奏でした。
始まりのハープが美しいボヘミアの国を表現していたのでしょうか。ハープはとても珍しい楽器なので釘付けになります。トランペットの女性の方がとても上手いといつも感じます。バイオリンやチェロなどの弦楽器とは今まで縁がなく一緒に演奏したことがないので未知の楽器。いつもどういう風に棒で弾いているのか不思議です。それにはじいたり色々な使い方がありますね。今日は美しい弦楽器の音色に注目してみました。
えんそうがよかった
やっぱりモルダウ最高!
 「モルダウ」は学生時代、クラス別合唱祭で歌った事があり懐かしい思い出がありましたが、オーケストラで聴くのはスケールが違います。「高い城」もとて良い曲で、原田指揮者の解説で親しんで聴けました。
最後は、スメタナの我が祖国モルダウです。河の流れを感じました。 スメタナは 国が見えます 山河あり祖国愛した 旋律の筆
全 般 感 想
なかなか雰囲気がよくあたたかい感じがしました。
アンコール ドヴォルザークの「ポルカ」始めて聴きました。 リズミックでちょっと哀しい感じが素てきですね
指揮者の方の経歴を拝見し大変興味をもちました。 アンコールの曲がとても良かったです。 もしかしたら一番練習の時間が短かったかもしれませんが一番良かったです。 今日はありがとうございました。楽しかったステキなひとときを感謝いたします。 谷口さんがとにかくすばらしかったです。
シンバルの音色がいまいち スメタナはもう少し大きいやつの方がよいのでは・・・
横浜に移住して5年程になり、最近は学生の吹奏楽(東海大学)管弦楽をしばしば聴きに行って横浜に来てよかったと思っている。みなとみらいホールには1番数多く行っているがとにかく音楽を聴き楽しい思いをさせてもらっています。横浜管弦楽団のますますの発展を祈念したい。本日はどうもありがとうございました。アンコール曲もよかった。
アマチュアオケの演奏会をおききするたびに豊かな人生だと皆さんをうらやましく思います。わたくしも子どもの所属するユースオーケストラに関わることで少しだけ皆さんの楽しみを感じています。これからも益々よい演奏をなさって下さい。期待しています。
テンポとるのがむづかしいのが多かったが良く揃っていました。練習の成果と思います。全体として曲の途中でテンポが目まぐるしく変わるのに良く揃っていました。
ステージでプログラムでの曲の解説がわかりやすくてよい アンコールの曲目もよい
アンコール 良 ちょっと長いけど・・・。 スメタナ全曲やってほしかったです。シャールカを楽しみにしていたので。
「こんなもの」は団員にもソリストにも失礼では?
指揮者の方が面白そうな方だと思いました。お話とても良かったです。これからも頑張って下さい。
大変良かった 演奏会回数を増やして欲しい アンコールをもう一曲ふやして頂きたい
演奏は大変よかったです。原田氏のあいさつで私的とはいえヤマハのピアノ評はあまりにひどいと思います。ヤマハに陳謝に値すると思う。たしかに音の差はあるかもしれませんが、日本の気候変化に耐えること、西欧の音を再現すること等、技術的にも非常に努力した。世界に通用するものと聞いております。我が祖国・日本の「技術、芸術品」に近いものをこのような書面で断じるのはあまりにもひどいことです。
ボヘミヤ音楽をこんなにたっぷり聴かせていただいてありがとうございました。ドヴォルザークの代表作「新世界」と並んで「チェロ協奏曲」本当に良かったです。
いつも上手だと思っています。
皆様素晴らしく特に今回の曲は最高でした。谷口様の生演奏も凄いと思いました。アンコール曲も大変きれいでした。
どうせなら最後も「新世界」あたりの交響曲にしてドボ漬けの演奏会にして欲しかった。スメタナを選んだのはスタミナ切れのためでしょうか?
今回私の好きなモルダウ!!! とても耳良く聞こえうれしかった 今後も何の曲でも生はすばらしい 皆様のガンバリに拍手×5
アンコールで演奏された曲もまとまっていて良かったと思います。管と弦のかけ合いもとても良く互いに響き合っていてすばらしかった。ありがとう。そしてご苦労さまでした。本日は十二分に楽しませていただきました。
非常に感激しました ありがとうございました 今回で2回目です 次回を楽しみにしております
指揮者の説明がたいへんよい ユニークなマイク片手の曲紹介 楽団心を 暖かく聞く 
演奏者の方が楽しく元気で演奏が聞かれて幸せでした。又7月を楽しみにしています。原田重一さんは相変わらず皆様を楽しくされてくれて最高の指揮者ですね。お体に気をつけて下さい。谷口樂典さんのチェロ独奏は力強くとても良い音色で感心しました。素晴らしかったです。
毎回来て聞いてます。原田さんのお話がとても良くて楽しく聞くことが出来ます。余り音楽が分からなくてもお話を聞いて参考にしてます。又聞きに来たいです。楽しい時間でした。
「スメタナ:わが祖国」がとても良かった気がします!そしてチェロの音はあまり聞いた事がないので良かったです。
ドボルザークの曲 全部良いです。心に響き残りました。スメタナの管がとても良かったです。モルダウは何度聞いても良い曲たと思いました。今日の一番はスメタナでした。よかったです!!ありがとうございました。
楽しみにしています。
年間予定曲目、日時をしりたい、可能でしょうか
アマチュアの楽団ときいてはじめて聞いてビックリしました。チェロ協奏曲、我が祖国2曲ともたいへん立派な演奏でした。
いつ聴いても楽しい。出来れば年4~5回やって欲しい。
次回の演奏会を楽しみにしてます。今日は主人と来ました。主人もまた楽しみにしてます。宜しくお願い致します。
Y先生 本日はお招きいただきありがとうございました。皆さんがよく練習を重ねられているご様子がよくわかりました。貴楽団のご発展をお祈りいたします。次回も是非お誘い下さい。
またやってほしいです。もっといろんなきょくをきかせて下さい。
原田さんいつもピアノの調律ありがとうございます。よく実家には帰るのでお会いしたいです。次回の定期演奏会も楽しみにしています。
いろいろなえんそうをやってほしい とてもじょうずだった
最近は演奏会に出向くことも少なく、CDばかりを聞いておりますが本日の演奏を聞かせていただきとてもアットホームで幸福な気分になりました。プログラム冊子の説明がとても気に入りました。もちろん本日の説明も! ありがとうございました。
最後に全員でオーケストラと共に口ずさえる曲があったら良いかと思います。
コンサートはきまった曲が多いのですが浜管はいろんな曲を演奏して下さるのでとても楽しいです。
アマチュアだからこその、指揮者、演奏者みなさまの音楽を愛されている様子が伝わり、県立音楽堂で文化や芸術にひたる事が出来て、来て良かったと思いました。親しみやすい雰囲気がとてもいいです。また、素晴らしい演奏を楽しみにしています。
曲紹介 マイク片手の 名指揮者 アンコールは、めだめカンタービレ、帰りは、雪でしたが、友人と、楽しいコンサート談義をおつまみに、お酒を交わしました。楽しい一夜でした。お礼の気持ちで書かせていただきました。次回のコンサートを楽しみにしています。皆様の、ご活躍を