Kamekame's blog

力強さと憂いを感じさせるチェロ。その演奏ぶりはまさに魅力的の一言!

<p>2016年5月1日、チェロソリストのマルモ・ササキさんを迎え、横浜管弦楽団第62回演奏会が無事終了いたしました。</p> <p>マルモさんの奏でるドボルザークのチェロ協奏曲は、力強く情緒あり、音色はもちろんのこと、弾く姿にも惹かれるものがあり、 練習中はつい見とれて自分が弾くのを忘れてしまうほどでした。